既存のAGA治療薬とは異なったアプローチをするザガーロ

薄毛が気になる年頃になり

薄毛が気になる年頃になり : デュタステリドの副作用? : ザガーロを服用しているときに一番困ったこと

薄毛が気になる年頃になりフィナステリドを含む医薬品を何年も服用しているのですが、そろそろ買わなければ手持ちの薬がなくなるのでいつもの個人輸入しているサイトを見ていたときにこのザガーロというものを知りました。
フィナステリドとよく似ているデュタステリドという成分が含まれていて異なる成分からアプローチをしていくということです。
詳しくいうとフィナステリドが男性型脱毛症の進行遅延であるのに対してデュタステリドは男性型脱毛症そのものに効果を発揮するということです。
ものは試しということでそのときはザガーロを購入してみました。
一日一回一錠を決めた時間に服用するということは変わらなかったのですが容量がフィナステリド1mgに対してデュタステリドは0.5mgと容量は少なくなっていましたが飲みやすさはどちらとも変わりませんでした。
副作用がフィナステリドより強いということは事前に調べていたのですがこれは自分でも実感できました。
特に男性機能の低下があり勃起不全、性欲減退、精液量減少などがありました。